アンチエイジング株式会社
アンチエイジング株式会社(本社:東京都港区南青山)が昨年上市した浸透型ペプチドビタミンC誘導体「Pentide-C」を採用しているECH株式会社(本社:東京都目黒区)のCELASEEQ『DOUBLE DEEP SERUM C』(セラシーク『ダブルディープ セラムC』)が売上好調で増産、原料発注が増加。Pentide-CがピリピリしにくいビタミンC として好評を受け、セラシークはレチノールを使用した新製品が決定し、ビタミン配合シリーズを拡充。


アンチエイジング株式会社が2021年に上市したPentide-Cは、ビタミンCに浸透型ペプチド:CPPを結合させることで、ビタミンCを安定化し、角質(※1)に浸透させるビタミンC誘導体。ユニークなコンセプトで2021年CITE JAPAN 2021アワード技術賞の金賞を受賞している。従来(※2)のビタミンCは「浸透(※1)しにくい」「ピリピリとした痛みが生じやすい」という大きな問題点があるが、Pentide-Cを配合したスキンケアはビタミンCをしっかり角質層まで浸透(※1)させることができるため敏感肌でも使用可能。

ECH 株式会社はPentide-C を美容液に配合し、「高浸透(※1)+低刺激ビタミンC」という訴求で、 2021年11月に応援購入サイト Makuake(マクアケ)で公開、公開から1日で目標達成するという好調なスタートを切る。それをきっかけに 2022 年6月、日本最大級の化粧品クチコミサイト LIPS のベストコスメ 2022 上半期新作カテゴリ賞美容液部門3位を受賞する。実際にPentide-Cを配合した『ダブルディープ セラム C』は、肌にやさしいことや刺激の少なさを高評価されている。その翌月にはこのニュースを受けた著名インフルエンサーの商品紹介ツイートに対してリツイートといいね!が数多く寄せられたことで、大きく認知が進んだ。これにより『ダブルディープ セラム C』は大幅増産となっている。

※1角質層まで  ※2当社比較



CELASEEQ『DOUBLE DEEP SERUM C』 写真



本件についてのお問い合わせ先

■製品について
ECH株式会社
〒153-0042
東京都目黒区青葉台3-1-19 青葉台石橋ビル6階
電話 0120-818-154 e-mail: info@lufure.com

■原料について
アンチエイジング株式会社
https://www.anti-ageing.co.jp/
〒107-0062
東京都港区南青山3-4-6 AOYAMA346 3F
電話03-3478-0248 e-mail:info@anti-ageing.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ