andu amet
あらゆる境界線を乗り越え、つなぎあわせ、新しい未来を創造します

エシカル×リュクスなレザーブランドを展開する株式会社 andu amet (東京都渋谷区、代表取締役:鮫島弘子、呼称:アンドゥアメット)は、2022年、設立10周年を迎えます。これを機に2022年、及び、次の10年を考える新コンセプトとして「Beyond Borders」を打ち出し、お客様とともに考え、行動する企業として、事業の成長に取り組んで参ります。



andu ametとは、エチオピアの言葉で「ひととせ(1年)」という意味。ひととせひととせを大切に積み重ね、丸10年が経ちました。11年めを迎える2022年のステートメントは「Beyond Borders」。次の10年をかけたandu ametの新たなチャレンジが始まります。

|背景
COVID-19のパンデミックにより、私たちの世界は一変。あらゆるところに境界線が引かれ、国境はおろか、県境を越えることさえ難しくなりました。日本とエチオピアやアフリカ各国を行き来しながら事業を展開するandu ametは、立ちはだかる「Border」を誰よりも実感する一方で、自分一人が健康で安全なだけでは、身の安全をキープできないことも再認識。「世界はすべてつながっている」という事実に改めて気づかされました。

|概要
隣りのひともその隣りのひとも、皆が幸福であることが、自分の幸福と実感できる世界へ。この世界のあらゆるところに存在する「境界線」を乗り越え、つなぎ合わせ、私たちならではの視点で新しい価値観を作りあげる。それがandu ametがチャレンジする「Beyond Borders」。創立10周年を迎える2022年は、お客様とともに「Beyond Borders」について考える様々な企画をご用意し、ともにボーダーを乗り越えて参ります。

リブランディング&公式サイトリニューアル
2月1日、andu ametの公式サイトが生まれ変わります。インクルーシブでボーダーのない社会を目指すブランドの理念やプロダクトの魅力がより伝わりやすいデザインへリニューアルすると同時に、海外のお客様がより購入しやすくなるようシステムやコンテンツを強化いたします。

アニバーサリーパーティ開催
エチオピアと日本をオンラインでつなぎ、皆で楽しくおしゃべりをしながら10周年を祝います。ドリンクを片手にお気軽にご参加ください。

開催日程 2月10日(木)20:00-21:00
開催場所 オンライン

限定品の発売
規格外のレザーをアップサイクリングして作られる2ウエイトート「 Make My Day」より、ポップでさわやかなボーダー模様の新色「African Surf Rider」を数量限定発売いたします。

Make My Day | African Serf Rider
発売日 2月10日(木)
価格  48,000円(税込52,800円)

エチオピアの今を伝える写真展「Beyond Borders」
生産地エチオピアの若者たちがスマホで撮影した、等身大の現地の写真を店内に展示します。COVID-19や内戦等の脅威を乗り越え、日常を逞しく生きる人びとの姿をぜひ店内でご覧ください。

展示期間 2021年2月3日(木) ~3月28日(月) ※定休日を除く
写真提供 Bored Cellphone Addis Ababa協  
協力  Ethiopian Art Club

                                 (C)Bored Cellphone Addis Ababa
◆andu ametとは
アフリカの雄大な自然やカルチャーにインスピレーションを受けたユニークなデザインと、触れた瞬間幸せになる極上のエチオピアシープスキンの風合い、そして目には見えない製造工程の美しさをも追求するエシカルなコンセプトが特徴のレザーファッションブランド。食肉の副産物を原料とし、環境に配慮された工場でなめされたレザーを使い、次世代のフェアトレードを目指して設立されたエチオピアの直営工房にて、日本の技術を受け継いだ現地職人たちがすべてハンドメイドで製作しています。

株式会社 andu amet
直営店・オフィス
東京都渋谷区神宮前 4-16-12 青山ビル1階
代表取締役:鮫島弘子
設  立:2012年2月1日  
資 本 金:500万円
事業内容:レザー製品の企画、販売
ブランドサイト:https://www.anduamet.com
公式オンラインストア:https://www.anduamet.jp
Facebook:http://www.facebook.com/anduamet
Instagram:http://www.instagram.com/anduamet_official/

本プレスリリースのPDF版は、下記URLよりダウンロードいただけます。
https://prtimes.jp/a/?f=d22697-20220114-635da2b90cf81a8ba8113c87cd285c8c.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ