株式会社マフモ
世田谷三軒茶屋に話題のスピークイージーがコンセプトのシーシャカフェ&バーがオープン。

株式会社マフモ(本社 : 東京都世田谷区、役員: 菊池 将史、森下 暁央)は、世田谷線三軒茶屋駅から徒歩30秒の古民家を改装したシーシャカフェ&バー・茶煙四十九手(チャケムリシジュウキュウテ)を2022年5月にグランドオープンしました。初心者でも楽しめるカクテルのようにミックスされたシーシャフレーバー、国産のCBDフレーバーを使ったCBDシーシャを提供し、ドリンクメニューは静岡県”深川”の煎茶で作るお茶割り、国産のCBDリキュール”CEBEDE”を使ったカクテルなどを多数取り揃え、人気の三軒茶屋のスポットに大人もゆっくり楽しめる隠れ家を作りました。


【入店方法秘密】隠れ家だからこその、特別な体験を
ゆっくり落ち着いた空間でお酒を飲みたい。そんなお店を探して訪れると、
「混んでてうるさい、。」
「居心地が悪い、。」
「人が多く回転も悪いからいつ入店できるんだろう」と感じることが増えてきました。
雰囲気のいい大人の遊び場を求めに来た人が、その体験に不満を抱くことなく、しっかりと楽しめる空間をつくりたいと考え「スピークイージー」をコンセプトにしたお店を作りました。



「スピークイージー(SpeakEasy)」とは?
1920年代にアメリカで禁酒法が制定され、人々がお酒を求め荒れ狂っていた時代に生まれたスタイル。
飲酒が罰則であった最中、美容室などを装って隠し扉を抜けた先にある酒場が警察や隣人に知られないように密かに知れ渡っていたことから「スピークイージー」と呼称されるようになりました。
それを真似して、「お茶屋を装ったアルコールとシーシャのラウンジ」とすることで、
秘密の場所を知っている人だけが、騒々しさとは無縁のゆったりとした空間を楽しめるお店を作ります。
路地にひっそりとあるお店には、お茶とコーヒーのテイクアウト専用STANDとして店外に提供するスペースを有しています。
この路面にて店員にある”もの”を見せると、裏側の本当の出入り口へと案内されます。


シーシャカフェ&バー 茶煙四十九手とは?
茶煙四十九手は、世田谷エリアを中心に飲食店・古着屋を複数店舗展開するグループ企業(通称:モリッシーグループ)の展開する新しいシーシャ屋です。
店名「茶煙 四十九手」は、”江戸の裏四十八手”から着想を得ております。
元々、江戸時代の色恋を日本画にした作品の総称”春画”はトレンドを伝えるライフスタイル雑誌のような役割があり、遊びを通じて男女が交友を深められる新たな楽しみ方を伝え、人々に親しまれていたのが、当時の四十八手でした。
「茶煙 四十九手」は、
現代のトレンドでもあるチルアウトやリラクゼーションを提供する秘密の隠れ家として、訪れる人に「スピークイージー」な遊び場という+1の体験を加えられる場所を目指していきたいと思います。


僕たちのシーシャはしっかりと味わいを感じてもらえることを第一に、初めての方にもフリークな人にも楽しんでもらえるようなシーシャを提供します。
シーシャのメニューは浅草橋のシーシャバー「SERA」と共同で開発し、CBDを含む安定してお客様に提供できるフレーバーのみを使った18種類のオリジナルミックスメニューを厳選して期間別に提供します。
また、新しく入手したフレーバーをメニューにはない「本日のおすすめ」として提供するなど、来るたびに新しい体験をしていただけるようにしていきます。



※MIXシーシャ 2500円/1台 CBDシーシャ 4000円/1台|別途チャージ代がかかります。

【クラウドファンディング560%達成!】
makuake にてクラウドファンディングを実施しました。
https://www.makuake.com/project/chakemuri49

達成率560%越えで多くの方にサポートいただきました。
今回ご支援はサービス向上のため大切に使わせていただきます。

店内はローファイ調に書き下ろした”春画”や、2階の個室には”茶室×おいらん”をテーマにフラワーアーティストの「志村大介」氏がデザインした大人の空間が広がっています。

三軒茶屋で、いい大人がいい時間を過ごすための隠れ家「茶煙四十九手」をお楽しみください。



茶煙四十九手店舗情報
店名:茶煙 四十九手(チャケムリ シジュウキュウテ)
住所:東京都世田谷区太子堂4-14-1
アクセス:世田谷線三軒茶屋駅:徒歩30秒
営業時間:18時00分~26時00分(L.O 25時)
席数:ソファ席15席、個室VIPルーム1部屋(4名様まで)
定休日:不定休

公式SNS
■instagram
https://www.instagram.com/chakemuri49/

本件に関するお問い合わせ
株式会社マフモ 
お問い合わせ窓口宛
メールアドレス:info@mafumo.tokyo
電話番号:03-6805-4819
(受付時間:18:00~24:00)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ